テスト配信の方法

  1. テスト配信を行うには、ライブ配信の権限をもったアカウントでのログインが必要です。詳しくは以下をご確認下さい。
  2. テスト配信を行うには事前にライブの作成を行って下さい。ライブは非公開状態でもテスト配信を実施できますので、テストのみ行いたい場合は、非公開でライブを保存しておいてください。
  3. 作成したライブを選択し、「ライブ配信」より、ライブ配信画面にアクセスしてください。
  4. 配信の操作手順は本番の配信と同じです。
  5. テスト配信の場合は「本番切り替え」の項目を「リハーサル」とすることで、テスト配信を実施できます。
  6. テスト配信の特徴
    • 1つのライブにつき何度でも配信開始、配信終了を行うことができます。
    • 他のユーザーは一切見ることができません。
  7. 注意点
    • 「本番切り替え」「本番」「リハーサル」いずれかに切り替えると、ストリームキーが変更されます。配信ツールで再度ストリームキーを設定するよう、ご注意下さい。